• ★ストーリーが良く、非常に中身のある話で心に響いた。(30代 男性)
  • ★最初の方は面白くて笑っていたけど、最後は泣けた。感動した。(10代 女性)
  • ★最後、めっちゃ号泣した!けど、めちゃくちゃおもしろかったです!(10代 女性)
  • ★AKIRAやばすぎる!もう1回見たいです。(10代 女性)
  • ★いっぱい笑いました。(30代 女性)
  • ★どこか不器用だけど、すごく父と子が似ていて、二人の関係がすごく良かったです。(30代 女性)
  • ★笑ったり泣いたり、あっという間の90分でした。(40代 女性)
  • ★林遼威くんがよかった。(40代 女性)
  • ★それぞれのキャストの演技がとても合っていて良い。(50代 女性)
  • ★キャストがみんな良かった。泣きました。(20代 女性)
  • ★見終わって、ほのぼのとした思いになった事が良かった。(40代 男性)
  • ★EXILEで見るAKIRAさんも素敵ですが、演技をするAKIRAさんもすごく素敵です。(30代 女性)
  • ★おもしろかったし、じんわりあたたかかった!(30代 女性)
  • ★遼威君はうまい!!ちすんさんもAKIRAさんも役にハマっているといると思う。(40代 女性)
  • ★観た後にあたたかい、やさしい気持ちになれる映画(30代 女性)
  • ★親と子で観るのにもとてもいい映画(20代 女性)
  • ★人情味と親子とは…を考えさせられるストーリーで良かった。(50代 女性)

映画 ワーキング・ホリデー 公式サイト 11月17日 全国ロードショー

AKIRA 主演最新作!

親子ってナニ!?

初対面の父親は元ヤンでホスト…!?

ある日突然現れた「しっかり者の息子」と、「ダメな父親」。二人のちょっと可笑しくて切ない共同生活が始まった!

  • AKIRA  林 遼威
  • 綾野 剛 逢沢りな / 西野亮廣(キングコング) 忽那汐里(友情出演)
  • 近江谷太郎 / ちすん 永田 彬 ほんこん ゴリ(ガレッジセール)
  • 監督 : 岡本浩一
  • 脚本 : 山岡真介
  • 撮影 : 平田修久
  • 音楽 : 松下昇平(M-SWIFT)
  • 原作 : 坂木 司 著「ワーキング・ホリデー」(文春文庫 刊)
  • 企画協力 : 文藝春秋
  • 企画 ・ 製作 : 読売テレビ放送/吉本興業
  • 公開初日・新宿 舞台挨拶レポート

  • 公開2日目・梅田 舞台挨拶レポート

  • 2月2日~沖縄・桜坂劇場で上映開始!

  • @wh_movie_2012 からのツイート
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加