二日酔いでダルい!重い!そんなときに食べたい食品一覧

二日酔いになると体がだるくなりますし、疲れもピークに達してしまいます。頭痛やめまいなど、様々な症状に悩まされる人も少なくありません。そんな二日酔いに効くと言われている食べ物を今回はご紹介したいと思います。

二日酔いに効く食べ物

梅干し

梅干しが二日酔いに効くという話は、かなり昔からされているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

梅干しには、ピクリン酸という成分が含まれており、ピクリン酸が肝臓機能を高める作用を持っているのがポイントです。クエン酸も含まれているので、疲れを癒してくれる効果も期待できます。

しじみ

最近では飲み会の次の日は、しじみが良い!という話をよく聞くと思います。しじみには豊富なアミノ酸が含まれているので、二日酔いに効くと言われているのです。

アミノ酸はアルコール代謝を促進させる作用があり、肝臓機能をサポートしてくれます。胆汁の分泌も促進してくれますので、しじみが二日酔いに効かないわけがないという事なのです。

大根おろし

大根おろしが二日酔いに効く理由というのは、ビタミンCが含まれているからです。

ビタミンCの作用によって、肝臓機能をサポートすることが可能です。食欲が無い、胃がムカムカすると言った二日酔いの症状を緩和させることができます。

ハチミツ

ハチミツには果糖が含まれていて、果糖がアルコール分解を促進してくれます。

さらにアセトアルデヒドという有害物質の発生も抑制しますので、二日酔いに効果が期待できるとされています。

納豆

納豆にはネバネバ成分の中に、ムチンという成分が含まれています。ムチンはアルコールが吸収されるのを阻害するので、二日酔いに効果が期待できます。

その他にもビタミンB2が含まれていますので、肝臓機能をサポートすることができます。アルコールで疲れた肝臓を助けてくれるでしょう。

トマト

トマトにはたくさんのアミノ酸が含まれているので、アミノ酸によって肝臓機能を高めることができます。さらにリコピンによってアセトアルデヒドの発生を抑制することができます。二日酔いにはトマトジュースでもいいでしょう。